アルバイトやパート主婦、派遣社員でも借りられる?

定期的な収入があればアルバイトやパートでも借りられます

正社員ではなくても定期的な収入があればお金を借りることができます。
アルバイトやパート、派遣社員であっても同様です。
また定期収入が無い人は、配偶者の同意と証明書があればお金を借りることができます。
例えば専業主婦の場合、夫の同意と婚姻関係を証明する書類の提出が求められるでしょう。
無職や求職中の方は、配偶者である親の同意と家族関係を証明する書類の提出が求められます。

審査に通らなかったけど?

業者によっては審査が厳しく定期的な収入があっても、その他の要因で審査に通らないことがあります。
他社で借り入れがあったり、過去に滞納があったり、提出された書類にウソがあった場合などです。 ただ初めての借入であったり、過去にシッカリ返済しているのであれば、とくに問題なくお金を借りることが出来ます。

審査のときアルバイト先に電話がかかってくるの?

はい。かかってきます。
ただ業者によっては電話をしない業者もあります。 また借入金額が少なかったり、他社からの借入が無い場合などは、電話をかけないこともあります。 ただアルバイト先に電話がかかったとしても、キャッシング会社の社名は言わずオペレーターの個人名を名乗るので、お金を借りたのはバレれません。例えば「山田と申しますが、鈴木太郎さんは出勤されていますか?」と言った感じです。

親や家族にお金を借りたのがバレない?

絶対とは言えませんが、バレる可能性は低いです。 キャッシング会社は、利用者がお金を借りたのを周囲にバレないよう、かなり気を使ってくれるからです。 電話ではキャッシング会社の社名を言わなかったり、カードや明細書を郵送せずネットで全て済ませてしまうサービスもあります。